地味にイイモノ

クラレ「ランドセルは海を越えて」寄付してみたので手順をレビュー

2019年3月24日

クラレの「ランドセルは海を越えて」に応募してみました。

「ランドセルは海を越えて」キャンペーンの活動に賛同した方で、寄付をしてみたい方は流れをまとめてみましたので、ご参考にしてみてください。

たくさんは寄付できないけど、多少の自己負担でランドセルの寄付できるなら?とお考えの方は、クラレのキャンペーンに応募する方法がオススメです。

他の処分方法は、「使用済み中古ランドセルの寄付、無料で回収受付している場所はココ!」の記事でまとめています。

Sponsored Link

応募の流れ

キーボードとスマホ

  1. クラレのホームページから応募する。
  2. 登録したメールアドレスに受付確認メールが届きます。
  3. 締切り後、3月中旬頃にランドセルの送付先(倉庫の住所)の連絡メールで届きます。同時に、期間限定でホームページ内からも確認ができます。
  4. ランドセルを指定期間内に倉庫に発送します。(自己負担)
  5. クラレが検品後、アフガニスタンへ出発してくれます。(クラレ負担)

ココが大切!

受付確認メールには「受付№」が記載されています。ランドセルを発送する際に必要となりますので、大切に保管しておきましょう。

 

応募期間

毎年、年明けの1月中旬頃から受付が開始され、3月中旬頃まで実施されています。

※2018年度(2019年3月に卒業する小学生)の受付は終了致しています。

 

応募条件

  • 「ランドセルは海を越えて」の活動に賛同した個人の方に限り応募できます。
  • 応募はお1人様1回限りです。
  • ランドセル受付倉庫(首都圏内)までの送料は自己負担となります。

an指差し応募受付フォームに個人情報を入力し送信すると、受付確認メールが届きます。

記載されているアクセスパスワードは、送り先の倉庫の住所と発送受付期間をホームページから確認できるパスワードです。

受付確認メールには、「アクセスパスワード」の他にも「受付№」が記載されていますので、大切に保管しておきましょう。

Sponsored Link



 

送付するときの注意点

連絡頂いた倉庫への必着期限を過ぎると受け取って頂けません。

また、発送伝票には受け取りが可能な曜日・時間・品名蘭への必要事項の記載が必要です。

発送する前に、記載の不備がないか確認をすると良いでしょう。

  • 倉庫の住所がお住いに近い場合でも、直接持ち込みは受け付けていません。
  • 一度、倉庫へ送付したたランドセルは返却できないことになっています。
  • 受付した個数を超えて送付はできないことになっています。
  • 未使用の学用品(鉛筆、色鉛筆、クレヨン、消しゴム、ノート、手動の鉛筆削り)をランドセルに入れて送付すると喜ばれます。
  • はさみ・カッター等の刃物類、ぬいぐるみ、玩具、楽器類、液体のり、ホッチキス、シャ-プペンシル、バインダー、衣料、バッグ、防犯ブザー、お守り、現金、その他使用済みの物品は、送付できません。
  • 豚革のランドセルは、宗教の観点から寄付の対象外となっています。
  • 検品作業の負担を減らすため、包装材・緩衝材の使用は控えるように配慮が必要です。

送料が安くなる梱包方法

空になったランドセルは、ある程度つぶして発送することが可能です。

(※つぶしすぎにご注意ください。)

 

step
1
ランドセルを用意する

すでに受付申し込みをした個数分のランドセルを用意します。

娘のランドセル2個娘たちのランドセルを2つまとめて申し込みました。

 

step
2
ランドセルの中身の確認

ランドセルに中身が入っていないか確認し、時間割などの紙類やお守りなどを抜き取ります。

空になったランドセルに、未使用品の学用品などがあれば入れます。

ランドセルに未使用学用品を入れる少しですが、未使用の学用品があったので使って頂ければ嬉しいですね。

 

step
3
ランドセルの梱包

梱包材や緩衝材を使わずに、ランドセルを直接、段ボール箱に入れましょう。

100サイズの段ボールに2つのランドセルを入れることができました。

段ボールがない場合は、厚めの紙袋などで、ランドセルをそのまま包み発送します。

梱包後の縦・横・高さの3辺合計が発送サイズです。

送り状を貼る

発送料金は、各運送会社のホームページから確認してみてください。

⇒ヤマト宅急便

⇒佐川急便

⇒ゆうパック

クラレに届いたランドセルは、社員ボランティアの方を中心に全て検品作業が行われます。

アフガニスタンには十分なゴミ処理施設がないため、梱包材や緩衝材は日本で廃棄処分となるため、ボランティアの作業時間を少しでも削減できるよう配慮しておくと良いでしょう。

Sponsored Link



 

ランドセル送付先の確認

ランドセルの送り先(首都圏内倉庫)は受付確認メールが届いた方のみに3月中旬メールにて通知がきます。

また、期間限定でホームページ内からも確認ができます。

しつこいですが、送り先を確認する際にアクセスパスワードが必要になるため「受付確認メール」は大切に保管しておきましょうね。

ココに注意

メール受信の設定によって「ランドセルは海を越えて」キャンペーン事務局からの連絡が迷惑メールと判断されている場合があります。ご応募から数日たっても応募受付確認メール返信が届かない場合は、メールにて事務局へ問い合わせをしてみると良いでしょう。

黒いランドセル
使用済み中古ランドセルの寄付、無料で回収受付している場所はココ!

6年間使ったランドセル、大切な思い出と一緒に保管していますか? それとも、捨てていますか? 日本のランドセルは丈夫なこと ...

続きを見る

Sponsored Link




Sponsored Link




-地味にイイモノ
-,

Copyright© FURAMO* , 2019 All Rights Reserved.